top of page
検索
  • 多摩川音響

Fantasmo

10月。 来月頭から社会復帰することに相成りまして(笑 年内のライブも全て終了。身辺の諸々も一応落ち着いたとなれば、あとは社会的責任というか、そういったトコへ向かうのも仕方のない事か。 今度の仕事は約1年間の契約の予定だが・・・どうなるか。ごくごく普通の事務仕事なので、特に問題はなさそうかな。 音楽。特に進展はないが、注文していたCDが昨日届いたので早速聴いてみたのですが、これがかなり良くて、こういう音楽もアリだなあと。 世界的大ヒットを出した事もあるミュージシャンなので、多分彼のアルバムの中ではセールス的に「売れていない」部類に入るのだろうけど。 実は今回と似た方向性のアルバムがもう1作品あって(そちらも良かった)、やはりシンプルだけど丁寧にレコーディングされた音楽でしたね。こういう音楽を創りたかった気持ちが伝わってくるというか。 自分は・・・まずは仕事か(笑  ペースが掴めて落ち着いてきたら5作目に取り掛かかろう。 4作目は「主張しない音楽」だったけど、その空気感のまま、もっと深く、静かに揺蕩うような音楽を探してみようかと。 曲は、アルバムから<Fantasmo>


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page