検索
  • 多摩川音響

所感 #20

世の中の影響とか仕事の事などで、なんとなくすっきりしなかっのだけど、さすがに8月を前に突き抜けたというかなんというか(笑

仕切り直しなのか、終活なのか(笑 かなりの数の楽器や機材を処分していたら、なぜだかマンドリンが気になってしょうがない。

ついでに新しいチューニングなんぞ試していたら、思わぬ発見があった。見る人が見たなら目をむきそうな配列だけど、「その手があったか」と。

調べていたら、尊敬するミュージシャンも同じチューニングだということもわかって、オカルトではないがなんとなくワクワクしている。

この年齢でこういう気分になるというのも、満更でもない。

自分の音楽も変化する時かも。


Youtubeにアップしていた動画もいつの間にか100本を越えていて、過去音源シリーズも今日でちょうど80曲。

昔の曲をちまちま弄るのは、未練がましいというか・・・あんまり褒められた事でもないと思っていたが、ずらっと並べて客観的に聴いてみると、繋がりそうなヒントがあったりする。


なんだかんだ仕事の方も、声をかけてくれる人がいたり。


諸々期待しても良くないのだろうが、もう少しやってみろという事なのだろう(笑



閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新作のレコーディングが終了。随分とかかってしまったけれど一先ず。 8月から実家の用事に対応したり、少しのライブ。あとは歯の治療(笑 なにかと細々面倒くさい事ばかりで、録音は各曲最後の数トラックだけだったのだけど、片手間にチャチャッと・・・というわけにもいかず。11月にはライブもあるので、準備と重なるとまずいのでなんとか10月中に終わらせねばとなった次第。ミックスダウンは残っているけど、そちらはおお